スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

惜しい守備

大和選手、惜しい守備がありました。
4/16の中日戦、延長11回1死から1・2塁間のゴロによく追いついたのですが、そのままの体勢で送球したため、少しそれてしまいました。ランナーの足を考えれば、体勢を立て直してから投げた方がよかったプレーでした。
それでも最後のベース寄りの強めの打球を巧く処理しましたので、信頼が揺らぐことはないでしょう。
スポンサーサイト

大和選手、ファーストもクリア

基本的には二遊間の控えの大和選手ですが、場合によっては3塁も1塁も守ることになるのでしょう。
先日の練習試合では1塁の守備も経験したと報道されていました。

昨年、外野もやってましたので、捕手以外はすべてこなす守りのマルチサブということになると思いますが、このポジションを取ってしまえば、ケガでもない限り二軍落ちする心配はないでしょう。
数少ないチャンスかも知れませんが、打撃でもアピールできれば、レギュラーも近くなります。
リンク
阪神タイガースのDVD
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。